YAMAMOTO CLINIC 〒570-0061 守口市小春町2番15号 DOIメディカルセンター3階(駐車場あり)06-6997-1188

医療法人 山本診療所

在宅医療

“かかりつけ医”として、真心とともに往診しています

より充実した在宅療養のため、介護保険制度利用のご相談にも応じています

寝たきりなどで通院が困難な患者さんにとって、より充実した在宅医療体制は不可欠です。山本診療所では、地域に密着した“かかりつけ医”として、ご要望に応じて、医師や看護師が定期的に往診し、診察や点滴、バイタルチェックを行っています。さらに患者さんはもちろん、ご家族にとっても最適な介護・看護の環境づくりを身近な“かかりつけ医”として、サポートいたします。

私達、往診スタッフ~山本診療所看護師にご相談ください

病気についてや日常生活の不安、介護・看護についてなど、何でもお気軽にご相談ください。

私達往診スタッフが専門的な知識と真心で支援させていただきます。

前木場京子
竹澤福美
白崎恵美子
成田明美
渡辺佳世子
阿部美佐子

在宅医療での実際例

Case 1 Nさんの場合

両膝の変形性膝関節症により歩行困難が 強く、又自宅が2階で、階段の昇り降りがつ らく、その為、自宅に引きこもりがちで、ほ とんど寝たきり状態になっておられました。 そこで、介護保険で通院ヘルパーを利用さ れることになり、当院及び整形外科通院に てリハビリ実施。現在では、徐々に歩行可 能になられ、自宅の引きこもりも改善され、 明るく楽しく暮らせるようになっています。

Case 2 Kさんの場合

生来、几帳面で、まじめ過ぎる程の性格で、 仕事を辞めてから、急速に痴呆症状が出現 されました。介護保険を利用にて、デイケア を週2回利用されて、施設での入浴や、多く の方々との会話等で刺激を受け、徐々に痴 呆症状が改善されています。

Case 3 Oさんの場合

急性脳梗塞で入院され、幸い適切な治療に より回復がみられ、退院になりましたが、少 し右の麻痺が残りました。今迄の段差のあ る自宅では生活が不便な為、介護保険を利 用され、自宅を改修。手すりを付け、段差を なくし、バリアフリーにされ、不自由なく生活 されています。